【簡易的なスンプ法】

2015-12-21

非破壊検査などで、できるだけ正確な観察結果を得たい場合には、金属表面の研磨・エッチングなどをきちんと行わなければなりません。
しかし、そこまで正確な結果が必要ないという場合には、スンプ法をもっと簡単にした方法として、ボンドを使って観察対象の表面をかたどる方法や、セロファンテープを使って表面を写し取るという方法もあります。
ボンドやセロファンテープは、観察対象にぴったりとくっついてしまうため、はがす際に慎重な取り扱いが必要です。

カテゴリー: 光学用語の基礎知識