【アクティブ型除振台】

2016-03-02

除振台の中でも「アクティブ型」と呼ばれるものは、顕微鏡に何らかの振動が伝わってきたとき、その振動とは逆向きの力を加えることで振動を瞬時に打ち消すタイプのものです。
除振台全体を電子制御しており、どのような振動が伝わってくるかセンサが常に監視しています。
アクティブ型除振台は、特に低い周波数の振動を打ち消すという効果が高いと言われてきました。
しかし、最近では高い周波数の振動にも効果が出るタイプの除振台も開発されています。

カテゴリー: マイクロスコープ情報