【除振対策の進め方】

2016-03-08

除振・防振対策の第一歩として「何が原因で振動が起こっているのか」「振動の周波数はどのくらいか」を測定しましょう。
除振・防振効果のある製品には、「効果が上がりやすい周波数」「荷重の許容範囲」があります。
そのため、マイクロスコープに伝わっている振動の周波数を把握し、それに見合った製品を選択する必要があるのです。
また、除振・防振対策製品が、どのような重さのマイクロスコープ等を支えられるのかを必ずチェックします。
重すぎるマイクロスコープを載せることも決して良くありませんが、許容範囲より軽すぎるものを載せても、除振・防振効果が上がりにくくなります。

カテゴリー: マイクロスコープ情報