【メタルハライドランプ】

2016-03-23

メタルハライドランプは、水銀とハロゲン化金属の混合蒸気のなかでアーク放電を起こさせ明るさを得るもので、水銀灯の1種に分類されることもあります。
メタルハイドランプは明るく、電力の消費量が少なく長寿命であり、スポーツ施設のナイター照明や商業施設の照明などにも広く使われています。
ただし、メタルハライドランプを使用するためには特殊な設備が必要であり、それを備えている場所でなければ、使用できないというデメリットがあります。

カテゴリー: 光学用語の基礎知識