【「コンタミ」とは?】

2016-03-29

科学実験を行う際「実験を行っている環境に、混入すべきでない物質が混入した」という状態のことをコンタミ、コンタミネーションという言葉で表現します。
コンタミネーションは「汚染」という意味の言葉です。
また、製造業のいては製品を生み出す過程で生じてしまった異物混入、あるいは異物が混入した製品のことを「コンタミ」と呼びます。
コンタミを放置すると、製品の信頼性や耐久性の低下につながるため、マイクロスコープなどを使って出荷前のコンタミ解析を厳密に行わなければなりません。

カテゴリー: マイクロスコープ情報