【ハレーション】

2016-05-30

何かを撮影した際、強い光が当たった部分白くぼやけて映し出されてしまう現象をハレーションといい、デジタルカメラ特有の現象というわけではなく、フィルムを使用して撮影するカメラでも見られた現象です。
特に、マイクロスコープでは小さな試料を観察することがあるため、ハレーションが起こると試料の鮮明な画像が得られないことがあります。
マイクロスコープには、ハレーション除去機能を持つものや、ソフトウェアでハレーション除去ができるものもあり、必要に応じて選ぶことができます。

カテゴリー: マイクロスコープ情報