純国産光学顕微鏡メーカーとして創業来の光学技術を結集したマイクロスコープ、デジタルマイクロスコープ、工業用内視鏡をご紹介いたします。
HOME > マイクロスコープ製品 > MS-200 デジタルマイクロスコープ > 標準構成

Product Information

標準構成

標準構成

カメラ本体および高機能ソフト、付属品(USBケーブル、取扱説明書など)

PCについて
*PCは付属されておりません。
*PCについては、動作確認済みPCもご用意しております。詳しくは営業担当までお問い合わせください。
*弊社にてPCにソフトウェアをあらかじめセットアップした上で出荷するサービス(有償)も承っております。
詳しくは営業担当までお問い合わせください。

オプションソフトおよびソフト周辺機器

● OP-100901 フォーカス合成オプション

凹凸のある対象物でも、ピント調整ダイヤルを回すだけで、瞬時に全焦点画像を構築します。
また、ピント調整ダイヤルでレンズを上下に移動させた際に生じるわずかな画像の輪郭ズレを自動で補正する「自動位置補正機能」を搭載。
さらに高精度な全焦点画像の構築が可能です。

● OP-100902 ワイドダイナミックレンジ&ハレーション除去オプション

シャッタースピードを変更しながら異なる明るさの画像を複数枚取得し、広い階調のデータをもつ1枚の画像を構築します。
これにより、階調が乏しく観察しづらかった画像も豊かな階調の画像が得られ、今まで見ることができなかった対象物の状態が忠実にリアルに観察できます。
また、ハレーションのある対象物もハレーションを除去し、忠実にリアルに再現します。

● OP-100602 3D形状測定オプション

手動取り込みから3D画像を作成後、任意のラインの高さプロファイルデータを測定したり、
測定ライン上の高さ、幅、凹凸などをグラフ表示することが可能です。
また、オプションの3D形状自動測定ユニットを使用すれば、簡単操作で自動的にスピーディーに3D画像の生成が可能です。

● OP-100603 図形間計測オプション

2つのポイントの中点や直線の2等分線、2つの図形の重心間距離など、従来にはなかった図形間の各種計測が可能です。

● OP-100604 画像連結オプション

手動ステージで視野を移動させながら、それぞれの画像から類似パターンを認識し、自動で画像を連結することが可能です。
これにより、高倍率の解像度で広視野の観察が可能になります。
縦横斜めに関係なく、のりしろとなる重なり部のパターンを高速で認識し、
通常の視野1600×1200ピクセルから業界最高の最大10万×10万ピクセルまで視野を拡張できます。

● OP-31112 校正用ガラスゲージ(最小ピッチ100μm)

高機能ソフトの計測機能を使用する際に必要な標準タイプのキャリブレーション(校正)用ガラスゲージです。
最小ピッチ100μm。500倍以下の倍率の校正時に使用します。

● OP-31113 校正用ガラスゲージ(最小ピッチ10μm)

高機能ソフトの計測機能を使用する際に必要な高精度タイプのキャリブレーション(校正)用ガラスゲージです。
最小ピッチ10μm。500倍以上の倍率の校正時に使用します。


[お問い合わせメニュー]

お問い合わせ窓口
e-mail 無料デモサービス